2015
06.04

季節に置いて行かれた

Category: お知らせ
どうもどうも、elfs villageです。
書いてみたはいいものの、落選したり間に合わなかったりしたので、
加筆したり修正したりしたのが1つできたので、1年ぶりくらいに小説用ブログにぶん投げてみました。

タイトルは、「春を待つ花
テーマは
本当は「桜」がテーマだったんだけど、視点&主人公を変更したのでだいぶ違うものになってます。
別視点Verも気が向いたらあげるかもしれません。

やっぱり書くのは好きだなぁ。たまに妄想をどっかで発散しないと頭パーンしちゃうし。
でもまあ、書きたいときに書きなぐるから、流行にあわせるとかできないけどね!

他のも気が向いたらあげていこうかなぁと思いつつ、今日はこれにて。
また次回の更新時にお会いいたしましょ~ノシ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fiyokoyumi.blog.fc2.com/tb.php/312-f437fbfd
トラックバック
コメント
No title
主様が同じセリフで敬語だったり威圧的だったりが気になりましたが、
それも味があって楽しめました。
作れるってすごいと思います。
キュラシュdot 2015.06.08 01:13 | 編集
>キュラシュさん
その場の気持ちとノリと勢いで変わる中身がにじみだしてしまったのかもしれませn(コラ
物語自体は、「あぁなったら」「こうだったら」とかそういう想像で簡単に作れてしまうので、
すごいって言葉はもったいないです・・・たぶん!(言い切れよ
エルフの村dot 2015.06.15 22:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
back-to-top